共有精神を大切にした、循環型の生活がはじまる。伝説のパワースポット〜TOKONAGEは「癒やしの里」

spacer_top.png

densetsu.jpg

“TOKONAGE”の名前の由来は当地、鹿谷にある「獨鈷抛山(とこなげさん) 千手寺」の由緒であるスピリチュアルな空海伝説に基づいたものです。
詳しくはコチラLinkIcon

TOKONAGE

地域活性化の核として、エコビレッジを展開します。今後の展開においては、自然環境に寄り添い、人が倖せと感じられる様々な計画があります。
詳しくはコチラLinkIcon

ecovillage_p.jpg

「モノよりココロ」の時代といわれて久しくなりますが、ここに新たな“癒やしの里”が誕生。様々な伝説のある当地でこそ、エコビレッジの開設に相応しい地であると考えます。
詳しくはコチラLinkIcon

nougyou_p.jpg

有機・自然農法による循環型の新農業、自然放牧を中心とした畜産など、自然とつながった“ホリスティック”な暮らしをめざします。
詳しくはコチラLinkIcon

ecogr_house.jpg

有機・自然農法の野菜づくりとして、自然の恵みを最大限に活用し、システマティックに省エネ、省力、省人化を図り、全てを容易にコントロールする“エコグリーンハウス” 
詳しくはコチラLinkIcon

jizake.jpg

地域産の農産物の直売所の設置、地域産の米を材料にした地酒の製造など地域活性化の一環として“TOKONAGE”ブランドの育成と発信。 
詳しくはコチラLinkIcon

eco_house.jpg

地域の空き家・古民家を活用し、滞在型の快適なECOハウスとしてリノベーション。移住希望者への住居や宿泊施設としての活用を図る。
詳しくはコチラLinkIcon

edukation.jpg

「持続可能な暮らしと社会」を考えた場合、環境負荷と日々の食生活への考察は欠かせません。今後の暮らし方はどうあるべきかをホリスティックな視点から捉えなおします。
詳しくはコチラLinkIcon

news.png

オープニングフェスタ